Top

ペリオンに眠る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2006年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
納豆手裏剣があると、相手は嫌がると思います
うーん、10月下旬ってのはこんなに暖かかったっけと思いつつ、前日の朝食の内容すら覚えてないワタシの空気頭では、一年も前のコトなど覚えているワケも無いので、きっと暖かいんだろうと言い聞かせている今日この頃です。

でも「前日の朝食うんぬんかんぬん」と書いちゃいましたけど、よーく考えてみると、一人暮らしを始めて以来、家で食べる朝食はたいてい「納豆+α」の無限ループだったりするワケで。
それはそれでサビシイ限りです。ちなみに「α」の部分は、たいてい「のり」です。あはは。



でもですよ、はい。
納豆ってのは、果てしなくウマイわけですな。そのままでグルグルかき混ぜて、醤油タラリのアツアツ白米!でも、十分過ぎるほどにシアワセな時間が待っていますが。
ちょいとした工夫っていうか、1分間の手間を惜しまなければ、さらなる納豆的幸福が訪れますね。

最近よくやるのがですね、納豆に大根おろしをかけてオオバをパラリ。これに小女子を加えて酢醤油なんてのも、果てしなくウマイです。
実は究極の納豆メニューに、「キャベツ納豆」というのがあるんですが、こればっかりはヒトを見てオススメしております。作り方を言うだけで「吐きそう」と大不評なのです。「食べて極楽、見て地獄」です。



納豆っていえば、関西人は「納豆なんて腐れマメやん!」って言うくらいですから、これは全面的に東日本限定の食材みたいですが。
最近は、西日本でもスーパーマーケットで納豆は普通に並んでるみたいですね。高校時代の友人が京都の大学に進学して、夏休みなんかによく遊びにいったもんですが。

これね、メーカーは関東の会社なんですが、企業努力っていうか、関東オリジナルのものとは、似て非なるモノなんですね。匂いも少ないし、糸もほとんど引かないっていうものです。
なんかビミョーに、「これって納豆とは違うんじゃねーの?」と思いつつ、納豆が無いと生きていけないので、美味しくいただいちゃいましたよ。



「ビミョーに違うんじゃねーの?」っていえばですね。
e0008809_9192615.jpg

早朝限定の「焼き栗で手裏剣を投げてみる」が26歳になりました。
「サクチケ買っちゃおうかなあ」とか「アバタつけようかなあ」と思いつつ、それやっちゃうとそれなりに育成せざる得ないような気もして、躊躇しております。
ネカマな女の子ではアバターとかバカスカ買ってしまったのに矛盾してます。
うけけ。

でね。
「ビミョーに違うんじゃねーの?」ですが。
e0008809_924594.gif

どう見ても、縦のモノを横にして見ても、これは近距離職の戦い方です。ビミョーっていうか、ハゲシク違うんじゃねーの?です。
ケンエリでもそうだったことを思うと、異常接近警報が鳴りっ放しの「エリケンDNA」の凄まじさに戦慄さえ覚えます。

単に「下手」ともいいます。

サイテーな男
[PR]
by fabken | 2006-10-28 10:08 | エリケン
水餃子が好きです
早朝に起きて、関東某市までブオンブオンと車を走らせて、簡単なハナシを小難しくプレゼンして、まずいラーメンを食べて、またブオンブオンと車を走らせて、さっき帰ってきましたよ。
なんだかヘロヘロです。だったらダラダラとブログなんか書いていないで、早くアルコールを体にいれて寝ちまえよですが、眠くないんだから仕方ないのです。でも、アルコールが入っているのはそのとおりです。えへ。

だんだんと寒くなってくるとアレですね。やっぱりアルコール度が高い酒が美味しく感じるワケですが、「でもさー、夏もさー、テキーラとかウマイよなー」などと思ったりして、なんだか「人生一歩進んで二歩下がる」的な雰囲気です。えへ。



さて。
前回記事で書ききれなかった週末ネタです。光速に限りなく近いネットゲームの時間軸だと、なんだか「10年前を振り返る!」っていうカンジですが。

日曜日だったかな、ホントに久しぶりに武器庫でビシバシと遊んでみました。
横長MAPってのは、どうも好きになれないんですが、アチャモパパから「とにかくおいで!」と言われたら、これはもう行くしかないのです。
寝耳に水を入れられたらタイヘンです。はい、半径1mのヒトしか分からない楽屋落ちです。
でも、ホントに目が覚めるらしいです。試す気はありません。



でさ。
ちょっと驚いちゃったんだけどさ。
4時間ちょっとの乱戦だったので、PTメンバーは入れ替わり立ち替わりだったんですが、↓のSSにちょこんと写っている方に注目です。
e0008809_23535689.jpg

はい、やっぱりあなたも、工事現場ヘルメットな龍騎士に目がいってしまいましたね。
もちろんこの方は、ココロ優しき素敵ドラゴンナイトのおかげ様さんです。ヘルメット一筋です。「様さん」の二重敬称ですが、諸事情あってやむを得ないのです。うふふ。

さて、おかげさんのヘルメットへのこだわりもさることながら。
PTリーダーのプリーストさんにちょっくらビックリしたぜっていうハナシです。
レベル90だったのかなあ。戦闘員4名、配置でゴー!でいこうよってコトにしていたんですが、このプリーストさんが巧みにテレポートを駆使しつつ、補助系スキルを照射しまくりなんですね。
これね、較べるのも申し訳無いんですが、へっぽこ以下のケンエリさんを操るブログ筆者としては、ケンエリをプリーストとして名乗らせるのが恥ずかしくてたまらないカンジです。

ワタシはもともと、プレイヤースキルはどうでもいいなあっていうか、楽しさの要素としてさほど重要視しない方なんですが。
そんなワタシがホレボレとしちゃう方でしたよ。ほんと。びっくらこいたコトに、このへっぽこブログの奇特な読者様であるようで、おお!と力も入っちゃいました。見事に空振りしてましたけど。

このあとに、これまた練達のプリースト舞さんも来てくれたんですが、このお二人のおかげで、なんだか申し訳ないくらいにアイスを消費してませんでした。
ちゃんとお返しが出来てればいいんだけど(´・ω・`)。



さてそして。
はい、ルディブリアムでの集合写真っていえば。そうですね、ビシャスなプラントです。LAP関係者8名での戦いなのです。
e0008809_012194.jpg

練達プリースト舞さんから、ビシャスプラント殲滅指令が出たので、ヘラヘラ参加してみましたよ。お久しぶりなのです。
たまにはアバタを外してやってみようかい!ってことで、無骨にバトルロードです。
それにしても茶頭巾ってのは、服装センスとしてはかなりスゴイものがあります。いつみても。アキバでときおり見かける、バンダナ君みたいです。だから苦手なんだよ、あの街は!

関係ないところで熱くなっちゃいましたが。
そうです。熱くなるのはこっちです。
e0008809_01625100.jpg

そして今回の主役は、舞さんの素敵相方、パルチザンを抱えたテイ坊です。戦士三職を操る彼が、一番熱く育成してるドラゴンナイトヴァージョンでの参戦なのです。
とにかくメインIDだろうがサブIDだろうが、誕生させるのはとにかく戦士だよ!ってところが、すごいオトコです。

でさ。これがね、驚いちゃったんですが。
e0008809_0191743.jpg

頼りになるんですよ、戦力として。
しかも89歳にして、いきなり撃破です。30分前にはメダルすら持っていなかったとは思えない戦い方です。
もちろんギルドのおにーさん、おねーさんの参加に因ることも大きいんでしょうけど、やっぱり場数を踏んできただけに頼もしいものがありましたなあ。



そのテイにさ。
「エリケンさんもDKやってみなよー、バスターって楽しいよ!」
と言われたんですが。
e0008809_0483356.jpg

早朝30分限定キャラクターの「投げるヒト」が楽しい日々です。日々っていうか、3日に1回くらいですが。
でもよくよく考えてみると、楽しいのは手裏剣を放り投げるコトじゃなくて、餃子の材料を浅ましく拾うコトだったりするようです。

そもそもあの材料から、どうやって餃子が出来るのか、いまだに不思議です。

その浅ましきヒトの名前は、「命の水」
[PR]
by fabken | 2006-10-26 01:09 | エリケン
150+150+100+100=メイポ的達人
冷たい雨ですよ@東京。こういう雨の度に、少しずつ紅葉が深まるんだよなあと、柄にも無く頬杖をつく午後9時in my roomです。こんばんは。

関東地方の観光地っていえば、これはもう箱根であって、ワタシも箱根だいすき!な人間なんですが、どうも紅葉に限っていえばイマイチなような気もしますね。
さらにいえば、芦ノ湖遊覧船のデザインは、イマニ、イマサンってカンジです。国際的観光地とか言う前に、アレはなんとかならんのか!と憤る、午後9時in my roomです。あらためてこんばんは。



さて。
枕とまったく連動しない記事です。いつもどおりです。
ジェダイ見習いのエリケンさんは、144歳でハアハアしております。
e0008809_20503865.jpg

テイ坊が手に入れたパルチザンを構えると、ドラゴンナイト株式会社に今からでも転職できなかしらっ!とは思いつつ。まあ、今年中になんとか145歳になりたいなあと思っておるワケです。
144歳での転職は、現実同様になかなか厳しい雰囲気なので、素敵ジェダイになるべく頑張るしかありません。そもそも144歳のヒトって現実にはいないと思います。



いやさ。
なぜにエリケンのレベルがどうこうっていう、どうでもいいハナシを持ち出したかといいますと。
はい。ギルドLAPでは先週末に、どどんとお二人様が150歳に到達です。凄腕篭手遣いのテルミンさんに続いての150歳台です。なんだか平均寿命がどんどん延びてるみたいです。LAPでも、そのうちに少子高齢化問題が起きちゃうんでしょうか。そのあたり、サブギルドのSLAPあたりに頑張ってもらうしかなさそうです。



ともあれ!
e0008809_2052506.jpg

ジュニアなバルログさんが、なんだかミョーに嬉しそうです。普段は薄暗い神殿で暮らしてるワケですから、太陽が燦々と輝くリプレでウキウキしちゃう気持ちも分かりますが、ウキウキってすでに死語です。
しかし、こういう場違いなトコロにいるバル様ってのは、たいていの場合、ハレの場に出現するワケでして。言うならば、「祝いの席だから、ちょいと鳥を絞めました」っていう存在です。
ああ;;

そうなのですね。
e0008809_20581522.jpg

戦場カメラマン・エリケンの不手際で、ご当人が写ってませんが。
DEXをシェイプアップした、恐ろしいまでに強いドラゴンナイト、ボッ栗さんが150歳なのです!
このボッ栗さん、もともとはこんなカンジの氷メイジの方なんですね。
e0008809_2101967.jpg

怒った夏目漱石みたいですが、キャラ名の由来を知る人はかなりの音楽通です。耳を澄ませばブリティッシュなビートが聴こえてきます。バコンベコン。



零ワンワンさんのご紹介でDKヴァージョンでLAPに加入して、あれよあれよという間に150歳なのです!すごすぎる;;
e0008809_2134958.jpg

最近は一緒にPTをする機会がかなり多いんですが、これがもう音楽の趣味がかなり近いので、チャットも含めて、すっごく楽しいんですねー。
素でマジメな話題になっても、「うんうん、わかる!」っていうコトが多くて、かなり刺激を受けるヒトでありますよ。

うーん、ボッ栗さんと、もう一人の「LAPの槍TUEEE!」が戻ってきてくれると、すっごく楽しめる陣形が作れそうなんだけどなあ。



さてそして。
もう一年以上のお付き合いになる、「彼」が凄まじいコトをやってのけました!
e0008809_21151268.jpg

あ、間違ったSSでした。このロケットウーマンは、「彼」の素敵相方さまでした。こちらです!
e0008809_2116693.jpg

末恐ろしい19歳、すでに成熟した男の雰囲気を持つジョニさんです。いつも怒られてるワタシはどうすればいいのでしょう(´・ω・`)?

ともあれ、このジョニさん。
マスターシーフで100歳、ドラゴンナイトで100歳、そしてハーミットで150歳です。同時です。大変なコトです。
ダイスキだぜっていうリプレで三体同時にレベルアップをするっていうことで、お邪魔しちゃいましたよ。
e0008809_21191735.jpg

とにかくレベルアップの瞬間を撮らないと気が済まない、もはやメイポ職業は戦場カメラマンなエリケンさんもひたすらにパパラッチですが御本人が写ってません。ギャラはきっともらえない雰囲気ですが。
e0008809_21205949.jpg

うーん、やったなあ!ってカンジで、自分のコトでは無いにも関わらず、なかなか感慨深いものがありましたですよ。
以前、ギルドマスターのビジョンズ&オプテロン氏が、プリーストとクルセイダーを同時に120歳する偉業を成し遂げましたけど、それと同じくらいに思い出深いものになりそうです。



さてアレです。
エリケンさんも、彼らにあやかりたいトコロです。150歳とかスゲー!です。4次スキルがだんだんと見えてきた昨今、主要スキルにドバンと振るには、やっぱり150歳な雰囲気です。

でもさ。
e0008809_21285847.jpg

なんとなく誕生させてしまった、このキャラにはまっちゃうような気がしないでもないです。別IDなので極貧生活ですが、それは今も大して変わらないので、ヘッチャラです。

哀しいコトに、発言内容も大して変わらないような気がします。

週末話題は、細かく分ける。
[PR]
by fabken | 2006-10-23 22:05 | エリケン
ペリオン道中膝栗毛
なんていうんですか、モノゴトに俄然やる気が出ちゃうときってありますね。
朝起きてですね、猛然と部屋の掃除を始めちゃって、しかもやっているうちにトップギアに入っちゃって、部屋の模様替えまでしちゃったよ!なんていう経験が、たぶんきっとおそらくメイビー、皆様にもあるんじゃないかと思います。

先日のワタシなんてアレですよ、模様替えした勢いで、なんと炊き込み御飯まで作っちゃいました。しかもごく自然にです。
「掃除→模様替え→炊き込み御飯」というフローチャートが、どうやって脳内で描かれるのか不思議です。生命誕生から数十億年、脳の働きは謎と神秘に満ちています。

うぉ、炊き込み御飯からハナシがデカくなりました。ともかくですね、「ヤル気出ちゃったよ!」っていう局面は、誰しもあるってコトですね。



メイポでもそういう場合がありますね。たいていの場合、それは「ドロップ2倍!」「ただいまサクサクチケット発動中!」だったりするワケですが。
はい、どん。
e0008809_711339.jpg

昨日は、おお、inするとりおさんがいます。忙しい合間の貴重な休日に珍しくメイポをしてます。
「ペリオンいくょ!」ってコトでヘラヘラついて行ったんですが。
マンジのところで「鬼の包み」だかをいきなり開封です。これだから油断も隙も無いのです。マンジさんも「ケガするぜ」みたいなコトを言ってます。ケンエリさん、inするなり昇天の危機です。

しかし。
e0008809_7165418.jpg

マンジさんが思わず絶句してますが、悲しいコトにこの鬼達、わざわざ下町からやってきてくれたのに、全くもって攻撃をしてきません。接触ダメージもありません。
やがて鬼達は、りおさんの哀しい「バグ?! バグなのぉぉ?!」というセリフと共にペリオンの大地に露と消えていきました。
ケンエリさんもそろそろ経験値減少が気になるお年頃です。そう簡単に死んでたまるかです。うへへ。



ともあれ。
どうやらこれで、りおさんの狩る気ダマシイに火がついたようです。お知り合いならご承知のとおり、ものすごくレアなんですよ、これは。
「もうね、狩っちゃう!狩っちゃうのよ!」
いきなりです。おし、ケンエリも頑張っちゃうよ!ケンエリの狩る気ダマシイも、ものすごくレアです!

ペリオン周辺で75歳マスターシーフの狩場といえば、もう遺跡ベースキャンプ周辺だぜってコトで移動したんですが、スバババ・サベジと、ギュインギュイン・レイを全面的に発動しながらのハイテンション移動です。通りすがりに狩っているヒトがいなくて良かったです。
で。
e0008809_7261093.jpg

第1軍営が一番動きやすいってコトで、なんだか本当に本気みたいです。工事現場のようにサベジを乱射しつつ、猛烈に狩ってます。今年の初めに3次転職を果たして以来のすさまじい狩りです。

それにしてもアレですね、ゾンビMAPが著しく「マズー!」になった今、このスケルトン系ってのは、りお&けんえりPTにとってかなり良さげです。経験値もバンバン貯まります。
経験値クエスト@けちんぼチャーリーが出来ないのがちょいと難点ですが、経験値もすばらしい!メルもすばらしい!ってコトで、しばらくはここでヘラヘラする雰囲気です。



はい、そして。
e0008809_7305698.jpg

本人も「数ヶ月ぶり!」って言ってますから、本当に久しぶりみたいです。76歳です。暫定的にケンエリさんと同い年です。「暫定同い年」ってのがリアとリンクしてます。
ムキーッ!ちょっと悔しいので、ケンエリさんも頑張りまして。
e0008809_7331423.jpg

これまた久しぶりのレベルアップです。おお、77歳です。
少しずつ、亀の歩みでスキルアップしているホーリーシンボルを育てつつ。うーん、年内に「同時80歳キタコレ」ができるのかしらっ!



それにしても、このヒトの本気モードはカッケーです。そもそも去年の春から夏にかけて、「別キャラりお」でエルナスやらルディブリアムでバシバシと狩りをしていた時代もあったワケで、あの頃の片鱗をチラリと垣間見せてくれた瞬間でありました。
あひゃひゃ。

マスターシーフ・りおは、念願の龍天を携えてのビシャスプラント戦に挑めるのか、これは激しく注目していきたいトコロです。
なんとかなるかもしれません。
だってね、このりおさん。

50代クレリックで、ソロでジャクムに突撃してたんだものーっ!

虚偽広告看板!
[PR]
by fabken | 2006-10-18 08:01 | ケンエリ
環境良好交通至便築三年、住めば都だ、オルビスだ!
さて、学生さんでも、働くにーさんねーさん達もですよ、ご実家で暮らされてる方も多いと思います。
ワタシも大学生のときまではそうでした。そもそもお金が無いワケで。いや、もちろん学業よりもバイトに精を出す、そこらへんに転がっている学生の一人だったんですが、まあ、遊びに使ってしまうワケです。

思えば気楽なものでした。実は今でも大して変わらないような気もします。相変わらずの「学生経済」です。でもそれを言っちゃうと、IT社長率いるギルド・LAPから、速攻で解雇処分が言い渡されそうなので黙ってます。うけけ。



でね。
就職するにあたって、ふと思ってしまったんですよ。
「そうだ!一人暮らしをせねばならぬのだ!」
意味もなく気合の入っていた時期でした。あの気合のほんの少しでも、現在のワタシに欲しいトコロです。
ともあれ、卒業旅行用に貯めていた微々たる貯金と、両親に頭を下げて借りたお金で都内某所に住処を定めて今に至るってカンジなのですね。



これね、場所は本当に悩みましたね。会社から手当てが出るにしても、まあペーペーの給料なんてものは、タカがしれてるワケでして。

「贅沢言わないけど、通勤に楽で、安い居酒屋があって、スーパーマーケットもしっかりしてて、CD屋が近くにあって、雑貨屋なんかもあって、古着が探せたりして、それなりにディープなトコもあって、急行とか停まっちゃって、渋谷にも出やすくて、それでもって東南角部屋でカノジョ呼んでも恥ずかしくないオシャレな部屋がいいぜっ」っていう、ワンセンテンス条件を挙げていくと、なかなか大変でした!
はい、当たり前です。そんなの無理です。普通に贅沢でした。
ワタシも若かったのです。うふふ。

まあ、妥協に妥協を重ねてっていうか、もうね、単なる金銭的制約の一点で、ずるずると都から遠ざかり、全力疾走すれば、簡単に23区外に出られる今の場所に居を定めたワケですよ、はい。



ふう。枕が長いぜ。
つまり。はい。
「メイポ的住処を、いったいドコにするべさ」っていうのが、目下のメイポ的不動産物件探しの課題であります。テレポストーン全盛のこの時代、なんだか切ない課題です。

ルディブリアム常駐時代は、正確には「勇猛海賊@曲がった時間」にいた頃は、いや今でもココでウロウロしてるんですが、もうね問題が無かったワケです。
e0008809_21181731.jpg

だいたいお知り合いも、このあたりでボーっとしてますからちょうどいいんですね。おまけに食材っていうか薬関係も種類が豊富で、しかも安いのよ!ってなれば、もう言うコトないのですね。
そもそも武器庫や「ヒメやらヨメやら」なんざ、誘われでもしない限り、しかも懐に余裕がない限り、絶対に行かないわけですから、簡単だったんですね。



ところがですよお嬢さま方、事情が変わったの。はい、みのもんたです。
e0008809_216635.jpg

リプレですよ、リプレ。よか場所が発見されたものです。これが楽しくて仕方がないんですね。
たとえこんな目にあってもっ!
e0008809_2172682.jpg

そうよ、相討ちで気絶しちゃってもっ!
e0008809_2181828.jpg

このSSは、黒っぽい人馬一体MAPにおける素敵ヒトコマですが、ここに限らず、あのエルナス時代を彷彿とさせる楽しさで溢れてるワケですね。ワタシがここに書くまでもなくね。



はい、そこでエリケンさんは悩むのです。
e0008809_21124018.jpg

どーしようもないくらいに頭がワルそーですが、住い関係で悩んでます。
忌まわしきタコ焼き関係だけは、長男商人にまかせておけばいいとして。
ねぇ。10円安けりゃ、500mだか1kmだか離れたとこに買い物いっちゃうよってのと同じで、ルディブリアムの食材の安さは魅力です。

かといってですね、ルディからリプレの移動も、まあ乗り継ぎが面倒です。直行便が欲しいところです。関係ないけど、ボストン直行便をなんとかしてください。オロオロしちゃいます。地図を指差して「Where is this?」とか、恐ろしい英語を使ったりしちゃいます。うわん。



これはもう、エリケンさんの新居を定めるしかありません。さっきも書いたけど、家探しってのは妥協の連続です。交通至便で環境よくて家賃も安いの♪なんて物件、そうそうあるもんじゃありません。
で。
e0008809_2134956.jpg

そうです、オルビスです。閑静な住宅街って雰囲気です。過疎ともいいますが、それでいいのです。街で呆然としていても、そこにいるのはチャーリークエストなヒトビトだけです。
にも関わらず!
「はいはい、お客さん。ルディにもリプレにも船で5分!しかも、ちょいとウィンタースポーツがしたければ、エルナスまでストンと降りられる!スキューバでもしたけりゃ、そのままさらに下れば、そこは海でっせ!」

そうなんですねー。ウィンタースポーツも、マリンスポーツも気軽に行けちゃって、しかも職場のルディブリアムにもリプレにも近いっていう、これまた便利な場所だったんですよ、オルビスってのは。

ほれ、なんだか住宅見学会のご一行さまも、意味も無くうれしそうでしょ?
e0008809_21382149.jpg

これはもう、オルビスの時代がやってきたぜってカンジです。先物買いです。家賃もきっとおそらく安いに決まってます!フリマだって行けちゃいます!
ルディ⇔オルビス⇔リプレの通勤定期が欲しいトコロです。
よーし、オルビスに住民票うつしちゃうよ!



はい、でもね。問題が一つ。
「帰るのがめんどくせー!」
たかが5分とはいえ、果たしてルディやリプレから、狩りが終わったあとにオルビスに戻る気力があるかどうか問題です。なんだか、無理なような気がします。だいたいにして、リアル通勤のあとにヴァーチャル通勤とか、そんな気が起きるのかも疑問です。ナマケモノなのです。

・・・。
うーん。
ここまでダラダラと書いてきましたが。
新宿ゴールデン街で飲みだすと、帰るのが面倒くさくてそこで泊まってしまうぜ的な生活を、結局はメイポでもやっちゃうんだねっていう、当たり前の結論がそこにはあったのでした。

ああ。

初めて見ましたこのスキル!
[PR]
by fabken | 2006-10-16 21:49 | エリケン
愛すべき酔人
一献。

一人の酒徒として
[PR]
by fabken | 2006-10-14 00:18 | エリケン
メヂカラ番外地、メニドク
激闘@某U市から帰還です。まったく、東京からあんなに近い場所で、二日間も缶詰になるとは思ってなかったです。あはは。
厄介になりつつある案件、しかもそれがヒューマン・ファクターによるものってのが、メンドーだなあと思うんだけどさ。
まあ、他にも処理していかないといけないコトが、気がつけばどんどん背中を押してくるワケで。
電話で喧嘩ごしになりつつもっていうか、実際に喧嘩してるんですが、どうやらワタシが好戦的な体質であることに間違いは無いらしく。こういう局面だと、かなりテンションが上がっている自分に気がつかされます。
やれやれ。長生きできんな。出世もできんな。



さて。今回は前回記事の訂正です。
上方を向いた視線同士が絡むためには、「距離」が必要であるって書いたワケですが。
違いますね。横移動じゃないですね。いくら距離をとっても、同一の角度で交わるだけですな。
そもそも例として取り上げた視線の角度が異なってます。
誤った記事だろうが、それを訂正しようが、読者諸賢にはなんら影響はありませんが。
あはは。

帰社途中の新幹線の中で、ボーっと新聞をながめてたら、「あー違うじゃねーか!」と、思わず赤面です。てか、移動中とはいえ勤務中にメイポのコトを思い出すなよです。
メイポ酩酊ってのは怖いもんです。先週末に遊び過ぎた残滓がまだあるのかしら。いかんなあ。
いずれにしても、誤った認識による記事ですよっていうオハナシでした。



そういえば、ネットだからなのかよく分からないけれどさ、一般通念では看過できないようなことを、ヘーキで言えちゃったりするってあるね。
アレって完全に酩酊状態なんだろうなあ。おそらく自覚が無いだろうだけに怖い。あったらもっと怖いけど。

まあ、チャット相手が同じテンションにあるワケじゃないんだからさ。
少なくとも、会話相手が普通に話してるのに、それを揶揄するのは子供丸出しのような気がしたな。ここでの「子供」ってのは、もちろん100%否定的な意味合いなんだけどね。
もっとも、たかがネットでのリアリィティの欠落した会話に「看過できない」とか、敢えてブログに書く俺もネガティブにガキなんだけど。その場で指摘するべきだったな。

ともかく、俺もああいうコト言ってるっていうか、入力してる時があるんだろうなあ。それも確実に。かなりの粗忽モノだからさ。気をつけるぞ!



さて。
お目汚しの話題が続いたあとは、ちょっと嬉しかったなっていうオハナシを。

拙ブログが縁でお知り合いにあった、かりんサーバのナイト様が遊びにきてくれました。
すでに1stナイトは、かなり以前に120歳を迎えられているのですが。
DEXを極限におさえた、新たなナイトがめでたく100歳を迎えられたそうです。うーん、2体目もナイトっていうのが、本当にジェダイを愛しているなーていうか、もう激しく共感です。

本来ならワタシがお祝いにうかがうべきなんですが。
e0008809_0341691.jpg

カニクエでヘラヘラしているときに、さくらサーバに遊びにきてくれました。ちなみに、刈り上げ君ですね。さくらでは斧しかもたないと誓ったファイターです!とことんジェダイです!
これから彼を、「もそっと・スカイウォーカー」と呼ぶコトに決めましたが、いかにも長いです。だから略して「もそっと」です。あ、キャラ名そのままでした。

ともあれ、本当におめでとうなのですよ!
[PR]
by fabken | 2006-10-13 00:37 | エリケン
メヂカラ
本当なら今頃は某県庁所在地のホテルにいるはずだったのですが、なぜかin my roomです。
さっきまで仕事してました。フォロー!フォロー!フォロー!です。
あ~あ。

モロモロの、キレイな言い方をすればアクシデントってやつですね。ヒサビサに熱くなって帰ってきましたが、それにしてもこういうケースは初めてでした。
ムム、読んでもワケがわからないでしょうけどいいのです。このブログはワタシのストレス発散の場所だからイイのです。ムキーッ!
誰かのせいにするのは簡単なコトなんで、まあ他山の石にしないとダメなんだろうなあ、こういうのは。
ふ。



明日も早いんだし、とっとと寝ろよですが、以前からちょいと気になっていたヨタ話があるので一席。
アレですよ。「メイポのキャラクターってのは二頭身で結構カワイイわ、うふ♪」と、常日頃、かんじているヒトも多いと思うのですね。
相方@アメィリカが、思わず始めてしまったのもそれが理由だったみたいです。

でさ。
「カワイイわ、うふ♪」はいいんですが。実は気になって仕方のないコトがあるんですね。
e0008809_114135.jpg

はい、エリケン家族の長男です。ファイターですが武装解除です。「いわゆる商人」の道をヒタスラに突き進むオトコです。LUKが10あります。幸運な商人さんです。品揃えの貧弱さに悩む日々みたいです。

このオヂサン、「酸いも甘いもかみ分けたチョイワルオヤジ、でも懐はサビシイのよ」っていう設定なんですが、顔がコワイコワイと大不評だったのですね。3人くらいからですけど。
その批判勢力の急先鋒だった吏桜さんに、ランダムな整形美容を迫られました。ありがたくご好意を受け取りまして。



はい、どん。
e0008809_172540.jpg

この顔はホワホワしていて、かなり好きだったので「おーっ!」っと思ったのですが。
なんかね。ほれ。どうも視線がかなり上を向いてるカンジがするのです。上を向いて歩こうです。スキヤキです。意味が分かるヒトは、かなりの音楽ファンか妙齢の方ですよ。うけけ。

つまりはこんなカンジです。
e0008809_193891.jpg

なんていうかですね、並んで座ると、かなり上方に視線が向いている気がしてならないでありますよ。
ちょうどいいのが、このあたりの距離ですね。
e0008809_1103697.jpg

そうなのです。人間も含めて動物ってのは、一定の距離を保たないと落ち着かないっていうのがあるようです。えー!むしろウレシイ状況だってあるじゃん!という声が聞こえてきますが、眠くて仕方がないのでスルーパスです。そもそも眠いならブログを書くなよです。



さて、この視線問題。おお、すでに問題と化してます。
実はもうね、ずっとずっと前から気になっているのが、これまたエリケンさんの顔ですね。俗に言う、いや公式に「顔1」とか言われてるヤツですよ。キャラ選択のときに、深く考えないでコレにしたんですが。

はい、この顔も思いっきり視線がズレてます。正面からヒトの目を見られない顔みたいです。
e0008809_1142982.jpg

明らかに上方です。これが日経平均株価あたりなら、「おお!右肩あがりじゃんか!」で、みなさんハッピーなのですが、これはメイポの顔のハナシです。
これね、昨夜ですね、ヒマにまかせて「エリケンを二人ならべると、どの位置で視線が合うのかってやつをやってみたんですね。ヒマですねー。



はい、どん。
e0008809_116495.jpg

かなりの距離が必要です。しかも傾斜が必要でした。あまつさえ、右側のエリケンさんはあらぬ方向を見たままです。ほんと目を合わせないオトコです。



バーボンソーダ、グビグビ。
・・・。
ここまで書いてきて、このネタはなんら拡がりをみせないなーって思いますが、普段から思いつきで書いているのでいいのです。

でもアレですよ!
仕事のときは、きっちり目を合わせないとダメなのですよ!今日は目に力をいれて、頑張ってみました!
メヂカラ!です。カタカナで書くとゴジラみたいです。
でも、しょせんオイラはペーペーなので、相手がどれほど深刻に受け止めたのか、ムチャクチャ不安です。仏さまじゃ無いので二度目、三度目は無いのです。オリャ!
うけけ。
明日と明後日でその回答が出ます!出します!出させます!

ワタシの勤務先は、パチンコ業界ではありませんが、そんな勢いです。
意地でも出させちゃうんだから!ムキーッ!
e0008809_645425.jpg

メヂカラ!

メヂカラ、もといゴジラといえば。
[PR]
by fabken | 2006-10-11 01:26 | エリケン
人馬一体、槍一筋
そういえば前回の記事で「狩りはキライよ!武装放棄よ!」と、書いた気がします。気がしましたっていうか、はっきり書いてます。あひゃひゃ。
ところがどっこい、あにはからんやおとうとはかる、舌の根も乾かずうちに、すっかり豹変です。
「狩りはダイスキよ!武装蜂起よ!」です。人間は日々変わりゆくものだそうですが、エリケンさんも同じです。表現が大袈裟です。そもそも、舌の根が乾いたら大変だと思うのです。

これはとりもなおさず、アレですね。「経験値が4倍なのよーっ!」に思わず乗っかってしまったのだと思われます!
もっとも以前のように、終日ドロップ2倍なのよっ!ってほうが、平日D2にinすることなど、夢のまた夢なワタクシにとっては楽しめるんですけどね。ああ;;



ともあれ。
e0008809_22372080.jpg

ここで土日合計でおよそ8時間くらいかな、がっつり遊ばせてもらいました。
これが武器庫なんかだと、とてもじゃないけど吐き気を催しちゃって、眼精疲労もバリバリなんですが、リプレのお天道様のおかげか、うーん爽やかに遊んでましたよ。
振り返るとですね、ヴァーチャル太陽を拝みながらのがっつり狩りなんて、氷の谷以来なのかもしれないです。
やっぱり遊びは太陽の下で、です!
すっごく健康的です!
でも本当は部屋の中なので、すっごく不健康です!



そうですね、ケンタウロスの領域ですよ。闇っぽい人馬一体さんですね。
まあ、いろんなトコロで語られていますが。ここはスバラシク楽しいMAPですよ。
e0008809_9315212.jpg

理想は戦闘員3名で左右中央に分かれるってとこですね。一人だと面白くないです。孤独です。
左側の沸きがヒジョーによろしいので、一番殲滅力のある戦闘員が担当するコトが理想ですね。
聖属性に弱点を持つ闇っぽい人馬一体だぜってことで、プリーストを中央に配置すると、さらにさらに楽しめるカンジです。プリーストもバシバシ倒す方が楽しいもんね。



土曜日はLAPの凄すぎ槍TUEEEボッ栗さん、腹筋割れ割れ神輿も担ぐぜトモヤパパと、3人でヘラヘラやっていたんですが。
e0008809_9371830.jpg

「3番センター、へんとも選手」「4番レフト、ぼっくり選手」「8番ライト、ジェダイ見習い」なスターティングオーダーです。
チャットでかなりヤバイ会話をしながらの狩りだったんですが、うーん、それでも時給6M近くいきますね。

さらにスバラシイことにーっ!
アレですよ、スキル掛けはホーリーシンボルタイマーで中央に集合するんですが、ハイパーボディも当然のこと掛かるワケですよ。
ブレイブは掛けませんよ(´・ω・`)。



でね、HBがあるとエリケンさんのHPは約15000まで伸びるワケです。生命線がヒジョーに長くなるワケですね。ご長寿さんです。
中央のプリーストは当然のことヒール狩りをしてますから、中央ステージはグリーンなヒールが照射しまくりなワケです。
そうするとですね、戦士の場合、プリーストの位置を確認さえしておけば、たとえ闇人馬一体が槍をボンボン投げてきても、中央に飛び降りるまで、十分に耐えることができますよ。

どうもこれは、筋肉バカ一代の戦士に限らないようでして。
STRの香り漂うマスターシーフ102歳によると、HBさえあれば、ヒールを受けにいくことによってメルガードを使わなくても「ヘーキだぜb」な場合があるみたいです。
土日を通じてですね、この配置でやった時間帯では、アイスを40個も使いませんでした。スゲー!



あとね。ナイトの場合。
e0008809_9501316.jpg

中央の端でヒールをちょいと受けた、その行きがけの駄賃に、シャウトでバコンと気絶させておくのもいいカモです。
100レベル前後のプリーストの場合、この場所における殲滅力に若干欠ける部分もありますから、ヒールだろうとレイだろうと、人馬一体が一切の反撃をしなくなるシャウトは、ビミョーとはいえ負担を軽くするカモしれないです。
コマでも高確率で気絶しますけど、ルートが自分にきてしまうので、顔見知りPT以外でのご利用は計画的にです。



このリプレ。
「ケンタウロスの領域」が、特にすごい人気でありますが。
素敵ドロップもさることながら、MAPが狭くて、移動が比較的楽ってのがあると思うのですね。これはとても分かるんですが。
でもなあ、典型的な「ショーワ・ジパング安易MAP症候群」の影響もあるような気がしますね。ワタシが中指立てちゃう場所です。
でもアレですよ、配置に頭を使えば、ここに限らず楽しめる場所は山ほどある雰囲気ですよ@リプレ。

たとえばココね。
e0008809_1045758.jpg

闇・水の人馬一体が生息してる場所ですよ。闇人馬一体が支配する最下段は、プリースト2名、そして中段左右と上段をそれ以外の職で3名。これで十分いけるカンジです。ちゃんとスキルを掛け合うポイントが中央に用意されてます。ステキです。
殲滅力がスゲー!っていうハーミットがいれば、中段は一人におまかせでもいいのかなあ。
ともあれ工夫の余地は、いくらでも残っていそうです。



まあ、さ。
PTで遊びたいぜ!って日は、リプレで過ごすことになりそうです。
だって楽しいんだもん!テンションあがるんだもん!
あの「見た目にはこだわらないんだよあ」っていう、トモヤパパだって変身しちゃうくらいに「パパ改造計画」で盛り上がっちゃうくらいなんだもん!
e0008809_10121146.jpg

半径1m周辺では、エリケン改造計画もあるようですがっ。
アローズあたりとアバターを提携してくれれば考えます。

てへ☆

手作り料理と手編みのセーター、どっちが重い?
[PR]
by fabken | 2006-10-09 10:25 | エリケン
雨に濡れても兄弟仁義
うわん!
何があるワケでも無くても、常にあひゃひゃなサプライズ@金曜日に備えるワタシは、某ブルックス兄弟なスーツをずぶ濡れにして帰宅いたしました。
あーあ。
新宿駅までは地下道を利用すれば、ほとんど雨に濡れないで済むんですが、おお、自宅からのわずか10分足らずの道のりで濡れネズミです。ムギュー!



さて。
メイポでは、定期的に訪れる「狩りとかキライなのよ!平和主義よ!動物愛護よ!武装解除よ!」状態です。
定期的に訪れるっていうか、むしろそっちが常態化しております。というか、ブログを始めて1年余となりますが、それ以来ずっとこんな雰囲気な気もします。
e0008809_20312434.jpg

「お店を出して寝ます!」宣言をした短剣ジョニーを、なかなか寝かせなかったりね(´・∀・`)
どうでもいいコトかもしれませんが、ワタシの所持金16メルが気になります。本当はどうでもよくないです。エライことです。

まあ、今はこうやってメイポの世界を散策しているのが一番楽しいですね。
「チャット文字数で経験値100倍になっちゃうよキャンペーン!」とかやってくれたらいいのになーって思います。



でもですよ。昨夜はちょこっとお久しぶりなビシャスと戯れてきましたよ。
e0008809_20342090.jpg

素敵プリーストの舞さまのお誘いをうけて、相方の素敵テイと3名で突入です。なんだか無謀のような気もしますが楽しかったです。小学生の日記的な語尾です。

でね。さすがに100↑のナイトが2名いると、左までは比較的簡単に押せるんですがっ!
e0008809_20363026.jpg

あひゃひゃ。
でも面白かったなあ。戦士三職の4次転職を目指しているテイの、今度はドラゴンナイトバージョンと入ってみたいですね。



ともあれ。
エリケンさんやケンエリさんよりも、この子で遊ぶ時間がビミョーに長くなりつつありまして。
だってさ、男キャラってやっぱりムサクルシイんだもの!加齢臭が漂ってきそうなんだもの!
e0008809_20123799.jpg

女の子5名の華やか過ぎる雰囲気ですが、本当の女の子はいったい何人なのかしらっ!
はい、いわゆる性倒錯なキャラクターでヘラヘラしてます。うーん、こんな自分を2年前までは全く想像すらしていませんでした。

グループクエストでゴー!なIDなんですが、そもそもは相方@アメェリカのために育てていたのです。いつか一緒にまた遊べるかなーって思っていたんですが。
「ね。次の帰国までに、僕が3次転職のキャラを持っていたらどうする?」
「どんびき!」
・・・・。
エリケンさんが3次どころか140歳を超えちゃったことなんか、とてもじゃありませんがカミングアウトできません。棒読みであははです。



ということで。
e0008809_20172467.jpg

もう開き直って、カニングクエストに全力投球です。開き直ってカニクエってのが小さいです。どうせなら、どんびきついでに女の子でも3次転職しちゃえばいいのですが、平和主義で動物愛護で武装解除なので無理っぽいです。

しかしアレですなあ。やっぱりグループクエストはメイポの醍醐味の一つですね。
なにが醍醐味って、それは経験値でも報酬でもなくてですね。
e0008809_20194537.jpg

これだよなあ。
友達とワイワイやるのがいいぜ!ってコトで、りおサブ、ちゃまサブ、でんこサブあたりにのんびり遊んでもらってます。
「よろしくおねがぃします☆」と言った瞬間に、全員が固まるのは相変わらずです。困ったもんです。



本当に困っているのはびしょ濡れのブルックス兄弟です。長期計画で全てのスーツを兄弟にしようとしてきて、そんな矢先のびしょ濡れです。
あ~あ。
もう金曜日のサプライズには期待しないコトにしました!
これからは金曜日のメイクミラクルに期待するコトにします!

なんだか学習してない気がします。
そもそもメイクミラクルって古すぎます。

8歳と2○歳の激闘!
[PR]
by fabken | 2006-10-06 21:23 | エリケン