Top

ペリオンに眠る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ:Erikenicle( 1 )
エリケン老い易くジェダイ成り難し
そういえば、このヒネモスも創業3周年を迎えていたのでした。
なんでゲームブログなんてものを始めようと思い立ったのかは覚えていなんですが、たぶん当時のワタシが、メイプルブロガーとして唯一、ココロの底から「スゲー!」と愛読していたブログに影響されたんだと思います。
拡声器をネタにしてそれを記事にするっていうヒトだったんだけど、あれはホントに面白かったなあ・・。

さて。零細のまま続けてきたヒネモスですが。
最初の記事が2005年6月でして、ちょうどルディブリアム奥地が実装される前後の頃なのでした。ああ、ショーネンオイヤスクガクナリガタシ。
バイキングやブレイブパイレーツがうごめくMAPでウロウロしていると、その当時としては驚異的な経験値効率が出るようになって、エルナスが一気にモノクロームな過去の場所となったときです。

このゲームをダラダラとやってきて、いろんなアップデートをみてきましたけど、個人的感想文としては、この時が一番衝撃的だったような気がしますね。
「ナイトってもしかしてカナリ赤字系商売カモーッ!」って思ったのも、このときからでした。



さてさて。
その、ちょうど今から3年前のSSですが。
e0008809_0445425.jpg

たぶんきっとおそらくめいびー、エリケンが一番「狩りだいすき!」な頃だったのかもしれないワンショット。106歳になったときです。
たしかこの少し前に戦士ランキングに入ったりして、なんだか意味不明な焦燥感にかられながらログインしていたっていう、イヤな思い出も伴うSSですな。
相方が留学してしまったココロの欠落感が、まだまだ埋まっていなかったんだよなこの夏はさ!みたいなコトも思い出してしまいました。うけけ。

で、ついさっきまでエリケン誕生時からこの頃までのSSをみていたんですが、まあなんというか、今になって振り返るとスゴイところで遊んでいたなあって思いましたね。
50歳代までペリオンにいるんですよ、エリケンさんが。
e0008809_0535636.jpg

これは52歳でカッパードレイクと戯れているところみたいですが、このあとエルナスに向かうと思いきや、ドレイクの食卓やら神殿で遊んでますから、まあ当時からしても相当に保守的な育成をしていたみたいです。



最近なかなかログイン時間がとれなくなってまして、ヒネモスはひたすらに日々雑記系なブログであるだけに更新のしようが無いんですが、たまにはこういう「振り返る系記事」もいいんでないかと。
当たり前ですがお役立ち度は皆無です。そんな記事を読んで、「ああ、45歳ソードマンはファイアボアを狩ってればいいのかあ」なんて思われたら大変です。悲しいかな、エリケンさんは実際にそうだったみたいですけど。

ただまあ、なんていうんですか。
どうせ自己満足的極私的ブログなワケですから、それを極めたような究極の無意味記事、「エリケン裸一貫人生」的な記事もたまには更新対象にしようかと思ったワケですね。15分くらい前に。2本目のビールを飲みながら。どうも寒いと思ったらエアコンの設定温度が24度だったよって気がついたときに。



目標としては「2週間に1回程度の更新でいこうかしらっ」などと15秒ほど前に激しく決意したのですが、よく考えたら最近のヒネモスそのものの更新頻度がそんなもんでした。あははのは。
いずれにしてもそんな気分のときに、ダラダラと175歳まで無自覚育成できてしまったエリケンさんの歩みを書いてみようかなーって思うのです。

なんかこんなコトを書いて、あとで後悔しそうでイヤだなーって思います。
ずっと以前、ヒネモス上で「MapleStory Chronicle」っていう妄想的メイプル年代記を大上段に書きはじめたのに、たったの数回で挫折したコトを思い出しました。

そしてちなみに2年前
[PR]
by fabken | 2008-07-11 01:28 | Erikenicle